BEACH YOGA LANIKAI【ラニカイ】

軽やかな心を持つことが2020年の幸運の鍵。

軽やかな心を持つことが2020年の幸運の鍵。

まずは、通ってくださっている生徒さん・一緒にヨガの時間を持つことができた皆さん・お会いしたことはないけどこの記事をご覧になってくださっている方。

2019年は大変お世話になりました🙂⭐️

ヨガを続けている女性は本当に明るく内側から輝いています。自分ではあまり気付くこともないかもしれませんが、私はいつも皆さんの笑顔に元気をいただいている所存でございます😌(いただいているばかりではダメなのですが(笑))

来年もどうぞよろしくお願いいいたします😊

以前、満月の記事で『コンジャクション』という

木星・土星・冥王星が並ぶすごい時なのです〜とチラッとお話しましたが

これを境に運気の流れが大きく変わると言われています。

2020年 1月→ 4月 → 5月 天体の大きな動きがたくさんやってきます

そして12月・・・

木星がみずがめ座入り 木星と土星のコンジャクション

これは『地』やぎ座時代の終わり『物質的な豊かさを求める時代』

『風』みずがめ座時代の始まり『個が自分らしく認め合う時代』

に変わっていくことを意味しているのでしょう。

『地から風の時代へ』

アーユルヴェーダ(占星術)では星座ごとに

4つのエレメント(性質)に分けられています。

地:おうし座・おとめ座・やぎ座

(安定や築く・物質的な意識)

水:かに座・さそり座・うお座

(共感や調和・混ざり合う意識)

火:おひつじ座・しし座・いて座

(情熱や強さ・向上する意識)

風:ふたご座・てんびん座・みずがめ座

(情報・拡散・広がっていく意識)

このエレメントを約200年に一度移動すると言われています。

この移動が2020年に起こる。『地から風時代へ』です。

みずがめ座の象徴は『個が対等であること』『溶け込む』2020年から個人が何者にも押さえつけられることなく、自分のやりたいこと・自分らしく幸福感を感じながら才能を発揮していく。一人一人がそれぞれ輝いて活躍する”広がる”時代になっていくように受け取れますね。

縦社会 → 横社会 となっていくものだと思います。

幸運に導かれるために

”風”のエレメントは4つのエレメントの中で

一番”軽い”エネルギーです。

軽やかな精神がこれからの時代をより良く生きていくための鍵です。

今回の天体の動きではこの二つの星が並びますが

土星=手放す 木星=広がる

これらが意味するのはあなたの『本質』です。

なんでも所有しようとすることは本当に必要なものが手に入る時に受け皿がない状態と同じなのです。そして本来持つ自分の才能や性質に気付くことも必要です。要するに・・・

あなたは何が欲しいですか?

あなたはどんな人になりたい?

を明確にしていくことが大切ですね。

エネルギーも手荷物も軽い方がいざという時に動きやすいですからね♪

では、本日は長々ご閲覧いただきましてありがとうございました😊

良いお年をお迎えくださいませ。

年始は4日より営業しております。

新年、皆様にお会いできるのを楽しみにしております💗

ご予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。